安物の100円アイスクリームの方が健康に良い理由

暑い日が続く最近ですが、そんな時に食べたくなるのがアイスクリームです。
ここで知っておいて欲しい意外な事実は
100円程度のアイスクリームの方が身体に良い
ということなんです。
なぜなら「安物のアイスクリームの方がカロリーがひく」からです。

コンビニで売っているアイスクリームでも200円を超えてくる物は、味が濃厚です。
このアイスクリームの濃厚な味を醸し出しているのは「乳脂肪」です。
アイスクリームの値段が高くなるにつれて、この入試う棒が含まれる比率は増えてきます。
まあ、これが美味しいんですけどね・・・
しかし、乳脂肪が増えてくるの同時にカロリーが高くなり、
高級アイスクリームを食べれば食べるほど太りやすくなるということなんです。
肥満が健康に及ぼす悪影響はご存知だと思います。
しかし、100円程度の安物のアイスクリームにはあまり乳脂肪は含まれていません。
乳脂肪が少ない分、カロリーが控えめで健康には良いと言えるのです。
ただしカロリーが低いといっても、毎日何個も食べていてはいけません。
いくらカロリーが低いといっても、それは高級アイスクリームと比べてという意味ですからね。
まあ、週に3個くらいまで位に留めておきましょう。

またアイスクリームの食べる時間帯も重要です。
寝苦しい夜に、ベッドから起き出して冷蔵庫からアイスクリームを出して食べるなんてことはしてはいけません。
夜遅い時間に食べるアイスクリームは太る原因です。
人間は生まれつき体内時計を備えています。
夜遅くに食べるとその栄養を脂肪への合成を促すと言われているのです。
これは夜10時から深夜2時ごろに最も活発になります。
この時間帯に食べた食べ物は脂肪になりやすいの注意しましょう。

ちなみkにアイスクリームは定番のバニラ味がおすすめです。
なぜなら、このバニラ味のアイスクリームが一番プレーンでカロリーが低いのです。
抹茶味やチョコレート味はその苦みを消すために砂糖がたくさん使われています。
腰痛 マットレス 治った