産後にできるラクチン美容

大切なわが子をこの世に誕生させるその日まで大切に守り抜いたお腹も、産んでしまえばしぼんだ風船のよう。

ぴちぴちのこどもと違い産後疲れが目に見える澱んだ肌。

24時間体制の育児の中でボロボロになった体、子育てに追われ自由な時間もままならない中で取り入れたのがラクチン美容です。

あえて自分の美容の為に時間を作らなくても、日常生活の中で出来ればこんな楽なことはないですよね。

育児は疲れるので、できることからやるのがベストです。

まずは食事、母乳を与えるママでもミルクのママでも大切なのは食事なのです。

何も手の込んだものを作る必要などありません。育児でそれどころではないと思うので。

たとえお惣菜の煮物でもコンビニのサラダでも良いのです。

ベッドやバウンサーで眠っていなくても、母乳やミルクを飲み安心して眠るわが子を抱きながらでも、レンジでチンして簡単に食べられます。

美味しい食べ物を美味しいと思って食べればそれだけで心が満たされます。

ストレスをためないよう美味しいものを食べるのも大事です。

偏りがなくバランスの取れた食事が理想ですが、しっかりと食事をとり美味しさをかみ締めれば良いのです。

おやつだって食べ過ぎなければ、問題ありません。

息抜きになるなら上手におやつをとりましょう。

まずは健康第一、体の栄養とともに心の栄養を摂りましょう。

そして最大の問題は緩んだ体。

ジムに行く時間もなければ運動なんてもってのほかですよね。

なるべく、家で簡単に痩せるのが時間もお金もかかりません。

そんな時こそこどもと一緒にラクチン運動です。

小さなこどもは母親とのスキンシップが何より大事。

だからこそ一緒に行ないます。

抱っこしながら上半身をひねったりスクワットをしたり、寝転がりながら足を上げたりと自分のペースでやれば良いのです。

こどもからしても遊んでもらっているので嫌がりません。

産後体力の回復をみつつ無理のない範囲で行えば、自然と引き締まっていくはずです。
産後ダイエット 体験談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です